となりが 立正こうせい会 の 吉田家 和がつく

そこには、立正こうせい会出身の 「のりこ」というこがいる。

あの 松田聖子の本名は、「のりこ」であり、厚生大臣の父親がいるお嬢様だ。

ただし、となりの、立正佼成会の「成田空港」のような、成〔そん〕ではない。

「 吉田 」が姓名になり、そこは 4人兄弟。

さらに、離れると、

あの 小野ヨーコと同じ 名前の 「10月15日生まれの 陽子 」というのがいる。

苗字は、「吉田」 あの池田町出身の 「吉田美和」が5月6ならば、

ふたりあわせると、10月5日と、6月15日の組み合わせが完了するが。

やっぱり、彼女は、3月生まれの旦那、そして、6月生まれの彼氏を二人もっていた。

今回、それに関することで、私のせいになり、被害を長年うけたので、

あえて 正直に、私に関係がない。その男は、と書いて起きたい。

その 「タイガースの沢田検事」みたいな男〔6月25日〕とつきあってるのは、

その「吉田 陽子」であった。〔私は訴えられても戦うきである〕

※そういえば、大阪で、検事による、悲惨な事件があり、証拠を改ざんした検事が、
犯人に仕立て上げて、何年もその相手を、拘束して、改ざんした文章そのものを提出、
数ヶ月前に、それが明らかになり、大阪検察の検事事態は、処分されたが、
その検事ではなく、「沢田けんじと同じ誕生日のやつが、その吉田の不倫相手」
とだけ 言っておこう。

ちなみに、ここの立正こうせい会、池田の吉田美和と10月5日生まれのそのDCT。
ワシントンDCの力が入ってるような、アメリカ基地と日本の自衛隊の基地が関係してるような、
その集団から、かなり長期にわたって被害をこうむっているのがわかった。


共通してるのは、公明党で、そして、富士吉、そして、立正がらみの嫌がらせが、
長年多いということである。


例として、小さいころ、バスケの選手に選ばれたが、そのとき、私は何かで骨をおり、
選手に選ばれたものの、譲らなければいけなくなり悔しい思いをした。

それが、その次の選手が、彼女であり、そして、よしだ、そして、ようこ、そして、12番。


それからというもの、つきまとうようにして、同じ要素を持った女、もしくは、男たちから、
とことんまで嫌がらせを受けるようになる。

ところで、集団ストーカーというのは本当に陰湿で。
それを生業にしてるせいか、生きるためとはいえ、
完全にねちっこくしつこく、できあがっている。

彼らの仕事事態が「集団ストーカー間接そして直接の」といってもいいだろう。
私は、それに巻き込まれてしまったため、6年前にそれだけを解決しようと、
日本で、ゆっくりではあるが、そしていつもではあるが、
最初 友人に聞いてもらいつつ、何人かに相談しつつ、ずっと解決策と解決だけに
あたっているようなものである。


東南アジアにでた、その半年以外は。それで6年間を過ごしてきたというべきか。
本来の仕事や、夢や、恋愛事態は、そういったもので、一切とまってしまった。

今は、そのころ、目指していたたくさんの物事も、懐かしく、思い出しながら。



ただし、それ以前の知識に戻っただけである。本来の目的が、外国での友人が目指す仕事。
それ以外の知識は 不要と感じて長い。

たとえば、文章、創作。アイディア、その他のものは、もうやっていないため。
やる気もない。

そのころ、そいつらは、どれだけ私の日常を利用し、金を作り、アイディアを登用してきたことか。
それからは、
「私が 彼女と彼らの才能をねたみ、アイディアさえも盗んだ」とまで後ろ指指されながら。
6年という月日を絶えた。

今はもう 興味もない。
確かに、私は、それ以降、一切やらなくなり、インターネット事態も部屋、自宅では
一切利用しない生活を送って長い。

その期間の被害は、次々とやってきては、人身売買、進入、そういった犯罪だらけの
その長い長い6年という月日で、想い出はいっぱいである。

これが 立正とロシア正教とマリアを崇拝するそして、メディア業界のパラサイト商法での
芸能人 著名人 「かまちのりこ」こと「松田 聖子」の歌。
「sweet memories 」になるかと思えば。

確かに、まったくの違いがあるだろう。地獄のような日本での思い出だけが残り、
それこそ、彼女たち全体の業界には、死んでほしいという憎しみしか残らない。

そして、私の いとこたちもそうであろう。神道およびそういったカルトの塊が、
憎らしくてどうしようもない日がいつの日かやってくるのだろうと思う。



そういった自分の生活を楽しめたのは、せいぜい、6年前だ。お笑い種だ。
その後は犯罪解決だけの 毎日だというのに。

あわせて、「8年もの間、自分の生活が 安全に保てない。そしてプライバシーが保てない」

天だ天だと、カルトは言うが、それこそ、何年もただ一人の女につきまとい、
人生を破壊する人間たちの集団に、何が残るというのだろう。

それこそ、東北大震災で死んでいくのは、地獄行きが決定したのと同じじゃないか。
当然の報いを、がんばれ日本も 何もないだろう????

鬼は鬼で固まり、鬼の子らを励ます。悪魔は悪魔の子が死ねば悲しむ。
私には、彼らの死や天災による被害が、当たり前で当然で、
「がんばれ、などと 救う価値もない 集まりに見えてどうしようもないのである」

見ても、何を見ても。冥福を祈る、集団ストーカーたちの犠牲者は、
私たち、ターゲットになりパラサイトされつづけ、人生ごと遊ばれ奪われた人間からは、
涙の一つさえ流れない、取るに足りない、それこそ、当然の報いを受けている人間としてしか、
過去を振り返っても、JR事故を思い出しても、今回の東北地震を見ても、

それ以外に思わないのだ。


このブログや、私が直接口頭で説明しても、
それでも そういった行為をしていない関係ない第三者に、
それでもまだ、私の意見に賛成してくる人が多いことだけが、
とても救いである。

「彼らの一部が死んで当たり前じゃないか?会社も団体もその支店も。」

そういったとしても、「気持ちがわかり、賛成を繰り返す人間が多い」ということを、
それを率先して行う、アニメータ、著名人、映画関係、芸能人や、天皇こくすい、
その他の企業、カルト系の集団は、理解しない。
そして、国に仕える彼らの仲間や家族でさえも。

本当に多いのである。

「この公開処刑とターゲットをとことんまで利用し、お金儲けを繰り返し、仕事と生活を奪う、彼らに反発している人間たちは」


私の行く先々を取り囲み、あらゆる「ほのめかし、干渉、物音での合図、強制的関係の押し付け」

そういったものを「 よし としない 」とやつの多いこと多いこと。

「まともな人間」とだけ言っておこうと思う。

もちろん彼らは、合図もサインもしない。

誰かの誕生日を匂わせたり、ミスターチルドレンの歌ではやった、
「良いこと49 信頼 50 悪いこと51」を、それこそ、合図やサインとしても使わない。


「まったくもって、普通であり、まっとうであり、人間としては 尊敬に値する類の普通の人間」

その少なさにまさにびっくりする毎日であるが。


カルト関連が、日本に数多くいすぎて、そして、その友人とそれに関係する芸能人メディア、
紙媒体関係、創価学会とそれにまつわるイスラムとクリスチャンたちの
まさにそれこそ 餌食に強制的にされている 一部の人間たち、私も含めて。

その「くそみたいな 男女  とは わけが違うと 」確実に
区別をつけて、判断と認識をしている。









































































彼らは多くのグループに分かれているが、
彼らなりの、「優先して楽をさせたい、アイデンティティをもつ男女、家族、個人」というのが
確実に存在する。

私の周りでは、
まず 2月生まれの人間たちだ。
そして、それに、右翼(うよく)らしい名前がつき、誕生日がある場合に
こぞって彼らの幸せを優先するため、
周りの人間の生活環境、仕事、恋愛などお構いなしに、
犯罪やトラブルにあわせ、
時に、盗聴、
時に、能力登用
時に、ストーカー
時に、変質者
時に、犯罪による田舎への強制的送還
時に、強制的、その優遇するべき人間の「小間使い的便利屋の役割」

そして、ライバルとして見なし、付回している証拠に、
それが、ターゲットがどこにいき、どんな仕事をして、新しい人間関係を築こうと
一度狙いをつけた、そのときから、
その 「優先順位での物事の取り決め」で、故意に、犯罪をおこし、
ターゲットに執拗なほどの、嫌がらせや、偶然と思わせるような 故意で意図がある潰しを
間接的に、そして長期的に、行い続ける。

そのやり方には 二つのパターンがある。
1 直接的被害を与える方法
 A  侵入、盗聴、盗撮、ストーカー、泥棒などの行為
 B  人身売買的、独身女性たちの情報を管理し、
    それを、ターゲットの知らない間に「女性人身販売」する方法
 C

f0231034_8523535.jpg

[PR]

  by now_on_day_060827 | 2011-07-26 06:54 | tsubuyakido

<< 集団ストーカーとパラサイト商法... 今現在の 未来計画〔集団ストー... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE