盗聴に気がついた板橋大山からはや 6年目の集団ストーカーとの格闘の記録

インターネットを使い慣れないが、ここ数ヶ月また5年ぶりに復活し、
少しずつ、メールの扱い方になれてきた。

今現在も、その集団ストーカーの日本においての、日常生活への干渉と嫌がらせ、カルト的パラサイト商法での嫌がらせが激しく続き、板橋で目指していたものさえも、一瞬にして奪われてしまったことを今も思い出す。

何度引越しを重ねただろう、だとか、何度電話番号を変えて、母親にしか教えない状態ですごしただろうかとか、自分のできうるすべての努力を、改めて思い出す。

従姉妹の関係から、そして親戚から、そして、身内の兄夫婦の応援団から、ことごとく足を引っ張られて、
そして、近所の前期にも書いたような、カルトネットワークのつながりにとことんまで執拗に、日常生活を乱されまくってから、もう早6年の戦いになる。

吉行和〇、某 創価学〇と結びつきが深い、クリスチャン公正会、そして、「YOU」が好きでたまらない,某有名事務所ジャ〇ーズ、そして吉〇のお笑い芸人など、多数のメディアが関係していることは確かで、
あらゆる妨害と嫌がらせ、風評被害に近いくらいの、一般人へのパラサイト商法をされていると気がついたのは、やはり、板橋で一人暮らしをしていたときのことだ。そして、富士吉田神道関連の多数の日本企業、
また、外国人や在日朝鮮人も絡む、多数のメディアサイトの人間や、ラジオ、テレビが、奇妙に感じたのはこのころからだ。

そして、一般人の中で出会う、人間の名前や誕生日。
まさに、芸能人や企業の組織の、関係性とまるで類似してるのだ。
あまりに、同じ名前の連中が、周りを固めるので奇妙で気持ち悪いと思ったことをよく覚えている。

たとえば、隣は、公正会の吉田さんだったのだが、そこにいる、こうせい出の「のりこ」と
あの厚生大臣が親の、「かまちのりこ」が一致する、ただし、彼女は芸名を使って長いのだが。
そして、その公正の吉田さんは「和子」という。
和子の子供が、「のりこ」で「ゆきこ」で「やすこ」で「ひろし」なのだ。

つまり、私の家の人間は、彼らの公正会と吉田家となんら関係のない家庭ということになる。
が、そうも言ってられないのが。

私の実の兄が、「別の 和子」の子供で娘と結婚してしまったことでまた被害が拡大する。
その「別の和子」の娘とパチンコにはまるあまり借金まみれの実兄が、その女と付き合いだしてから、
私の母はがんになり、「厚生〔こうせい〕病院」に入院することになった。
私の父も私自身ももちろん大変落ち込むできごとだが、できる限り、その「こうせい病院」に通った。

ここで、また書いておきたいと思う。
隣の、吉田和子ののりこちゃんのうちが、「こうせいかい」という宗教の人間だ。
上に記述したように、その「吉田和子」」と娘の「のりこ」「やすこ」「ひろし」などの、吉田家とはなんの
関係ないことも、ここで強くいっておきたいと思う。

そして、この兄と付き合いだした、もと愛人経験のある、15からキャバクラで働きながら、東京では、
愛人と二股を繰り返しながら、貢いでもらうことで、生計を立てていた、世間でいう「ビッチ」の日本人女は、
まさに、あの「天皇家、宮家」と同じ、兄弟構成をしている。

12月の天皇陛下はいないが、
10月生まれの美智子さまもいないが、
もちろん、
12月生まれの元小和田雅子様もいないが、そして、
2月生まれの皇太子殿下も、紀子〔のりこではなくきこ さま〕もいなければ、
あの、「あい子」さまでも
「YOUじん」さまもいないが。
もちろん、ヒロの宮さまもいないが。

が。確実に、この天皇国粋主義者、そして、このフジサンケイ吉田神道関連、
そして、あの池田〔もと成」〕

が、しかし、その兄に嫁いだ、もとキャバクラ嬢の「和子」の娘、現〔兄嫁〕は、
まさに、「今生天皇陛下」と同じ、兄弟構成をしている。長男、次男、長女、それが、「和子」の娘でもある。

隣のうちの「こうせい」の「のりこ」のうちとは、また兄弟構成が変わってくるのだが、名前は一緒だ。
あの池田大〇率いる、カルト集団所属の「吉行和子」は、
確かに私の実の姉と連携してくるのかもしれないが、
そう思えば、天皇関係の国粋右翼からの〔得に、由、よし、吉〕のそばにいると必ずといって、
こちらの生活と日常が、ことごとく被害に合い、仕事から何から、その数多い障害となる人間の嫌がらせで、
必ずといって、その「よし ゆき かず こ」の人間たちに、ハンディか、時間を与えてあげる、
もしくは、こちらが、まるで、能力が不能な状態にするためのあらゆる仕事の妨害を受け続けるのだ。






その「和子」は、私に間接的にずっと被害をもたらす場合に現れる名前で、
そしてその子供たちが近くにいると、必ずといって、こちらに日常的に被害や、仕事をつぶされたり、
わけのわからない風評被害で、ビッチになっている。

その「 和子 」とは?そこでわかったのは、公正と、「吉田」という姓と、「吉行和子」という創価学会の女優の名前が一致していて、その「和子」という名前が、私の周りに多いことに気がついた。

「吉行和子」 創価学会、誕生日は〔いつも誕生日が芸能人は変わるので私の記憶で記述〕
9月8日、もしくは、8月9日生まれの、兄と、妹がいる3人兄弟の2番目。

ちなみに、これは、私の家族と兄弟関係が一緒だ。つまり、私にとっては、実の姉と同じ位置に当たる。

ちなみに、実の姉は、あのタイの王様と同じ誕生日、そして、あの吉本の創設者と同じ誕生日だ。

吉本には、クリスチャンも多いが、吉行和子と呼応する、創価学会の多さに驚かされる。
圧倒的に、メディアで活躍してる歌手、女優、お笑い、には、この手のヨーロッパでカルト視をされている
この宗教が、大勢活躍しているのが日本の現状だ。カルト。まさにカルト業界、会社、そしてカルトネットワークだ。まちがいない。










普通の一般人の友人とのメールをあの、ミスター〇ルドレンが、盗みみてるように感じた。
いや、テレビの生放送で、確実に反応があるように思えた。
最初は不振に思い、
[PR]

  by now_on_day_060827 | 2011-04-21 03:20 | tsubuyakido

<< 彼らの母親が 彼らの妹が 嫁が... 和関係、富士吉田神道、それに基... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE